SOFT SKILLS 第38章 ポモドーロテクニック

1セット25分集中、5分休憩
4ポモドーロで長めの休憩15分とか
(kanbanflowとか使うといいよ https://kanbanflow.com/)

ここまではどこにでもある説明(だと思う)

本当のポモドーロテクニックの効用とは
1. 作業量を見積もり、トラッキングするためのツールとして利用したとき
1日何ポモドーロこなせるかという目標を設定する
自分がどの部分に最も多くの時間を取られているかがわかる
また、1週間に仕事に使える時間がわかるようになる

2. 時間を区切ることによる心理的な影響という観点からもとても強力
いつも何かをしていなければいけない感じがした
この落ち着かない問題は1日にどれくらいの仕事を終わらせたのかが正確に評価できず、どれくらいの仕事を達成すべきかについての明確な目標が持てないことにより生まれている

タスクが終わる終わらないに関わらず、本当に重要なのは1日にできた集中した仕事の量であり、
その日に設定した何ポモドーロの目標分の仕事をしたら、そのことに満足してよい、そしてリラックスしてよい

1日、1週間にできるポモドーロ数は限られている
時間とともに限界は上がり、集中するのもうまくなるが限界を上げすぎて自分の能力を超えると代償を払うことになる
なので現実的な目標を立てるようにしよう
Back