SOFT SKILLS 第4章 社交術

エンジニアにとっても社交術が重要な理由とそれを身につけるためにできることが記されている

人の接し方については、デール・カーネギーの「人を動かす」を参考にすべきだ

・人は「大切にされている」と感じたい
・人は同僚の意見をはねつけ、自分のアイデアを押し出すという過ちを簡単に犯す

2番目の過ちを犯すと、同僚はあなたのアイデアを無視するようになりがちである
人に自分のアイデアを認めさせ、価値があると思わせたいなら先に礼を尽くす。決して批判しないようにする

また、人とうまく接するには自分の立場からものを考えるのではなく、相手の立場に買って考えるようにすること

議論でよくあるのが、しっかりとした論理があれば他人はあなたの考えを否応なく受け入れるという
間違った思考に陥りやすい。実際にはそんなことはない

社交術のために時間を使ったことがなければ今すぐ始めた方が良い
他人と気持ちよく接する方法を学んだら、自分の人生がずっと楽しくなる!
社交術を学ぶことから得た利益は一生ものであり、値段をつけられないほどの価値がある!!
Back